ごみを出す時のポイント|適切な方法で産業廃棄物や瓦礫の選別を行うには専門業者の力を借りる

適切な方法で産業廃棄物や瓦礫の選別を行うには専門業者の力を借りる

ごみを出す時のポイント

ゴミ

市内での決まりごとを

さいたま市は一般廃棄物の処理などに関して積極的な活動を行っています。一般廃棄物は家庭などから出るごみも対象であり、ごみの分別などを始めとしてリサイクルなども推進しています。市民の意識などを高めるための取り組みも行っていることが特徴で、さいたま市ではこれからの社会をより良くするために取り組んでいます。他の都市から引っ越しなどをして来た際には、一般廃棄物の処理ルールが変わることもありますので注意しておきましょう。市ごとに違うルールがありますので、最初に公式ホームページなどで確認しておくことでトラブルを防ぐことができます。事業所などから出るごみも一般廃棄物として取り扱われますので、さいたま市のルールに準じた取扱をしましょう。

ルールを守って適切に

さいたま市では、ごみを出す際にはルールが決まっています。燃えるごみや資源ごみなどを分別する必要がありますので覚えておきましょう。資源ごみは瓶や缶などのごみと、ダンボールや古紙などのごみに分けることができます。種類ごとに分別をする必要がある場合もありますので、収集の際のルールに従って一般廃棄物を処理しましょう。ごみ袋は透明のものに統一することが大切です。半透明でも問題ない種類もありますが、中身の見えない袋に入れることはできません。一般廃棄物を出す際のルールを守ることで、さいたま市の美化にもつながっていきます。毎日のごみ出しなどちょっとした心がけで、これからの社会を変えていくことができるようになります。